😊 とりやま 2022-09-20 10:01
早起きが習慣化したので、ウォーキングや仕事をしています。
飲んでいたら100%無理でしょう。
今では飲まない事が喜びになりましたが、それでも再飲酒の可能性が消えた訳では有りません。
断酒前よりも酒量が増えると聞く再飲酒は、恐怖そのものです。
😱 断酢 2022-09-20 08:55
昼は葬儀。夜は合コン。
両方で飲んだ。
その合間にもストロングを飲んで
合コンの記憶があまり鮮明でない。
3次会まで行ったのに
残念なことだ。
😊 あめすきさん 2022-09-20 07:39
おはようございます。健康寿命を縮める飲み物は今日も必要ありません。飲まない選択だけでドーパミンが出てるようです。毎晩の読書とアイスが楽しみになってます。
今日も明後日も飲むつもりないです。
😊 ひでるんるん 2022-09-20 07:26
断酒128日目の朝、すがすがしい気分😊✨✨✨

酒が無くても楽しい、という気持ちや思考に変化してきました!

むしろ酒飲まないから人生が豊かになる!という気分です。その分読書したり絵を描いたりできる。

たばこも酒もやめられた自分ならダイエットもできる!という気分!
😊 やまさん 2022-09-20 07:17
断酒初期に、飲めない辛さからAAに二度ほど行って見ました。

ああいう場所は、病棟から直結で来ている人がほとんどで、再飲酒=死、という緊迫感を目の当たりにし
かなり、酒への嫌気を想起するためにはインパクトがありました。

再飲酒=死、そこまで行かず辞めるというのは、なかなか踏ん切りが付かないのが普通ですが
逆にいうと、瀬戸際まで行かず、自ら気がついて辞められたら、大変な暁光とも言えます。

断酒自体が死なないための手段だとしたら、どこまで行っても我慢の断酒なんですね。

そうではなく、目的としての断酒なら、辞めている事は我慢ではなく、どこかの時点でドーパミン快楽に反転します。
酒でむりくり、捻り出していた偽りの快楽ではなく、内在的な本当の快楽に変わるという事です。

信じられないかも知れませんが、2年、、、飲まないでみて下さい。
手段ではなく、目的に変わって行きますので。
😊 zack 2022-09-20 06:51
皆さん、ありがとうございます。

お酒の代わりに、のんある晩酌レモンサワー、アサヒドライゼロ、ウィルキンソン炭酸レモンを飲んで続けることが出来ています。

これからもよろしくお願いいたします。
😊 wfsts 2022-09-20 01:56
Zackさん断酒一年達成おめでとうございます!私も後100日ちょっと、達成出来る様に日々日常を積み重ねます。断酒のメリットが飲酒のそれを大きく上回ると改めて理解出来た以上、飲酒習慣に戻る事は無いと戒めながらも自然と今のアルコールのない生活ができる様になってきました!2年経てば再飲酒の可能性は最低限まで下がるそうです。そこまでご一緒出来れば幸いです。
😊 Dai1020557 2022-09-19 23:43
断酒108日目

人間の煩悩の日数だけ飲酒欲求我慢した。
次は年末年始の忘年会新年会をいかにノンアルで
過ごすかが課題。
😊 あめすきさん 2022-09-19 21:40
飲んだ数分の快楽の為に、全身疾患を患って、社会的地位や信頼、金銭、家族の健全な生活を失ってまで、どうしても飲まないといけない物だろうか。
やっぱり、今病気を治すべきだと思う。
😊 こーたろ 2022-09-19 17:18
禁酒39日目。一か月を超えてから、確かにお酒のこと自体考えなくなりました。ダイエット効果はわずかにはあるんだろうけど、こちらは一進一退(笑)