ニックネーム: ジャイロ
断酒段階: 第9期
連続断酒日数: 847日
覚醒率: %
しらふの日数: 1150日
呑んだ日数: 74日
節約できた時間: 3450時間 (1日あたり3時間)
節約できたお金: 1150000円 (1日あたり1000円)
今の気持ちの投稿数: 231件
記録開始日: 2020-03-14
プロフィール:
2020/03/15:断酒開始。
2020/03/21:肝臓MRI(ガン)検査(問題なし)。まだ生きている。
2020/10/18:再飲酒。
断酒しなければ病んでゆく。

過去酒で失った者・物~愛する人のわたしへの期待や思い。時間も信頼も失った。アルコール依存症。過去は取り戻せはしない。
光への道があるという。神様どうか再出発への勇気を与えて下さい。
---2022/08/09記入
光りへの道~「光り」とは「希望にあふれる(あるいは)満ちた」道ではないのか?と知り始めています。希望を探し始めています。
---2022/08/13記入
身体に変化を感じる。熱い。少し軽い。気力は充実しつつあり、体力は向上しつつあると感じる。
---2022/09/11記入
「変えられるものを変える勇気を、変えられないものを受け入れる平和を(あるいは冷静さを)、そして両者を識別する知恵を与えたまえ」("ニーバーの祈り"より)
断酒を続ける限り「道は絶えず希望と慈しみの光に照らされている」次に「こどもたちや後人を照らす光り(そのもの)に成り得る」と信じて守りたい。酒を飲まない生活を選択できる。わたしは自由だ
---2022/10/13記入
アルコールによって侵された脳も(一定)回復するといわれる。回復すると考えるようになる。(逃避し忘れたいためにアルコールを飲んだハズだが)過去を思い出す。喪失感が現れ(取り戻せない大切な時間、人、財産などを)取り戻せないかと焦燥感も現れる。残ったものは何?。今生きている「命」。再び「命」が吹き込まれたのは「奇跡」かも知れない。元には戻れないが限りなく元に戻せる可能性はあるし超えることもあると信じている。アルコールが害だという強烈な認識なく(飲み続けて)悪戦苦闘する日々より「クリアー」な日々を送ることもできると信じている。再び飲まないという「自覚」を持ち、新しい「命」に新しい「シナリオ」を描いて生きたい。
---断酒(スリップ含む)記録
2020/10/18再飲酒
2020/11/29断酒再開
2021/10/09断酒再開
2022/01/01断酒再開
2022/01/30断酒再開
2022/04/21覚醒率50%達成
2022/04/30断酒三ヶ月達成(アルコール抜けといわれる時期⇒心身再生を図りたいと目覚める。全身細胞最新には一年を要するといわれている(らしい)。)
2022/05/30連続断酒120日達成
断酒第六期、ホーム画面では、親花は散り小さな芽が息吹いている。
2022/07/29連続断酒半年達成
断酒第七期、ホーム画面では、芽は育ち盛りになっている。
2022/09/27連続断酒240日達成
(断酒段階第七期継続中)ホーム画面(丸型~四角に替わる)では花は息吹き始め虫(カタツムリ?)も居る。
2022/10/30 覚醒率60% 273日
断酒継続中
2023/01/30 断酒一年達成
断酒段階第八期
2023/04/30 断酒一年と三ヶ月経過、アルコール抜け後~全身細胞最新~明日より新しい身体で再出発。覚醒率66.4%
2023/06/14 連続断酒500日達成
2023/09/18 新しい人生、生まれ変わった気持ちで始めたい。どういう人生にするのか?したいのか?問われている。
2023/12/28 節約したお金100万円なり。
2024/01/30 断酒二年達成。まだまだ十分とはいえない。長期飲酒によって人とは異なる世界、地獄一丁目をさまよっていたかも、心は修羅道に入っていたかも知れない。節分、鬼は外とは「心に住む鬼を払い、仏を住まわす」ことかも知れない。おだやかに過去を受け入れて、自分を乗り越えていきたい。
2024/03/27 連続断酒777日なり
2024/03/末 転機到来(変化は1月末~)。人生を取り戻す。光りへの道へ進みたい。(2024/04/30記入)